接待。

結果、
親父は北海道に行かず。

叔父たちは、
諦めずまたの機会にと。

今日は一日叔父たちを接待。

温泉に連れて行った。
叔母は温泉好きだけど
叔父が出不精で行ってくれないらしく
今回、行けたこと喜んでもらえた。

俺は、打合せをひとつ入れたので
風呂に入らず一旦それに向かうことにした。
なので、親父に二人分との風呂代として
二千円を渡した。

金が余るだろうが
まー仕方無い。
親父もおごる感出したいだろうしw

っが、叔母から
親父が風呂上がり 餅買って食べて、
残りはタオルの下に隠したと…。

金を渡すと…と思ったが、
想定内だし、
今回はある程度目を瞑ると思ってたし、
指摘すると叔母がチクったみたいだし、
ここは、何も言わずにしておくかw

折角なので帰りの途中で
馬肉を昼食に。

馬刺しが二人とも始めてだったらしく、
美味い美味い!と食べてくれた。
追加してと思ったが
ふたりも食は節制してるので
追加をせずにあとは鍋を食べた。

叔父たちは、ライス小を選択したのに、
親父は、普通のを選択。
注文の際、こっちで勝手に親父の分も小にw

その後、駅のユートリーに行き、
叔父たちがお土産を購入。

っで、帰ってきて、
今、家でのんびりしてる。

何とか、叔父たちが
満足して貰える接待が出来て良かった。
また、機会を見て来て貰えると
親父にとってプラスだろうからね。

あとは、フェリー埠頭まで送れば、
叔父in八戸の旅の接待も終了。

[PR]
by Nnnnnnnn0 | 2018-07-04 17:39 | Comments(0)

介護が必要になって来たと思う今日この頃。元々の性格と認知症の間に。何気ないことなどを綴って置くブログ。


by Nnnnnnnn0