締め出し。

朝、7:45に
ピンポーンと鳴った。

こんな早くに誰だろ?
親父だった。

ん?何で外に居るんだ??

どこかに行ってたらしく
それもカギをかけずに。
ウチのが出勤する時にカギをかけたので
入らなかったのだ。

昨日も出かける時に
親父が先に出かけたのに
玄関にカギがかかってなかった。

カギをかけ忘れたのか?持ってないのか?
カギかけずに出かける訳にもいかないし
まっ、カギをかけないのが悪いと
カギをかけて出た。

戻って来たら、やはり親父は入れず、
庭の掃除をしながら待っていた。

結構、待っていたらしく、
カギ持っていかないとなーと親父。

二階に居るから良いとか
勝手に思ってカギを持たずに出る。

果たして、本当にそー思ったのか、
カギのことが頭に一切無いのか、
本当のことを言わないことが
多い人だから分からんが。

自分が困らなければ、
人のことなどどーでも良い人。
なので、困ればカギを持ち歩くだろうと。

もし、それでも毎回カギを忘れると
いよいよ、痴呆症が進んだということだろう。

こっちがすぐに戻る用事なら良いが
午前中に出て、夜まで戻らない用事なら
そー考えると…。

どーするかな?
小屋にカギを常時置いとくかな?

さてさて。

[PR]
by Nnnnnnnn0 | 2018-06-09 09:25 | 日常 | Comments(0)

介護が必要になって来たと思う今日この頃。元々の性格と認知症の間に。何気ないことなどを綴って置くブログ。


by Nnnnnnnn0