元内科。

元々親父が通っていた病院。

今見てもらってる医師は、
何も答えてくれず、
威圧的に話すし、説明もしないので、
話を聞いてもらえるか?連絡。

今、その委員長さんに
話を聞いてもらってきた。

良い!良い病院だ!

まず、午前の部の
受付時間内の受付を済ませて
何時まで待つのかなーと思っていたら

2時頃になりそうなので
ここで待たなくても、
一旦、家に戻ってても良いし、
早めに時間が空けば、電話しますよと。

なんと!そんなこともしてくれるのか!
親切!
どこの病院もどのくらい待つのか?目安も無く
何時間も待たされるのに素晴らしい!

話しても穏やかで
何でもデータを確認しながら答えてくれる。
アドバイスもちゃんと聞いて話す。

聞きたいことの少ししか聞けなかったが、
毎日測る血糖値の目標の幅聞けたし。
血糖値150〜200 20%前後の誤差有り
なので あまりシビアに考えなくても大丈夫と。

高齢者でインシュリン投与している人の
ヘモグロビン数値の目標は、
カテゴリーIIとの判断は、
私の判断と同じだったし。

ちゃんと説明してくれれば、
カテゴリーIIとして考えて、
血糖値150〜200となれば、
悩まずその数値範囲を意識すれば良い。

とにかく、
親父が怒りをあらわにすることが
サポートする側としては困ってると相談。

これにも、ちゃんと答えてくれた。

まず、親父みたいなタイプは、
かなり難しいタイプだと経験的に思うと。

高齢者は、
ストレスで鬱のように内向きと
逆に外に攻撃するタイプに分かれる。

精神科で見てもらうことも検討してみては?と。
怒りをあらわにするような感情の
コントロールをクスリで
穏やかにすることが出来ると。

精神科に行くのは、
イメージ的にハードルが高いので
本人が行きたがらなければ、
脳神経に一旦行くの有りとアドバイスくれた。

ストレス軽減の為に
市民病院には、ダメとされた
頑張った後のご褒美的な食事を良しとする
というやり方は有りとのこと。

よし、目安も分かったし!
明日からまた頑張りましょ!

とても満足!

[PR]
by Nnnnnnnn0 | 2018-06-08 14:37 | 日常 | Comments(0)

介護が必要になって来たと思う今日この頃。元々の性格と認知症の間に。何気ないことなどを綴って置くブログ。


by Nnnnnnnn0