医師。

は?

検診で
節制の徹底を言われるかと思ったら
その逆 良くなってきたと。

どーいうこと?

ヘモグロビンは、
一〜二カ月前の血糖値が反映されるのだから
今回の良いのは、
食事コントロールしてた時期の数値。

今の血糖値は、
来月の数値に反映なのだから
次、上がってる可能性あるのでは?

ってか、
色々相談や質問すると
怒るってどーいうこと!

診察が終わり
診察室なら出たら
看護婦さんが追いかけてきた。

「大丈夫でした?」と。
疑問点が払拭されないことを伝える。

前回、ある程度我慢させたら、
週一くらいで
少し好きなの食べさせては?と聞いた時
「ダメです。少しでも許すとズルズル行くので」
と言ったのは、医師で
今回の数値で問題ないのであれば、
ここまで、親父を我慢させる必要なかった。

かなり医師の態度に不満。
素人は、医師の言うこと聞くだけで良いと
考えてるのかと思える程。

そのおかげで親父は食べても良いと思うし…。
昼は、親父 カツカレー。
はぁ…、止める大義名分がなくなった。

金も大義名分が無いから
親父に渡さなきゃになる。

どーする?渡す?
一度渡したら、好きなの食べて、
タバコも吸って、制限ナシだろう。

参ったね。

セカンドオピニオンかなー。

[PR]
by Nnnnnnnn0 | 2018-06-04 13:29 | 日常 | Comments(0)

介護が必要になって来たと思う今日この頃。元々の性格と認知症の間に。何気ないことなどを綴って置くブログ。


by Nnnnnnnn0