温泉。

親父は随分風呂に入ってない。

明日、病院なのでさすがにと
新郷村の温泉に連れて行った。

行きは、何も喋らず、
不機嫌さを過持ち出していたが、
お風呂から上がった途端上機嫌。

かなりスッキリしたようだ。
ペラペラと話出す。

そして始まる昼のめし。
「味噌ラーメン食べる!」と言い出す…。

「いや…ラーメンは…」というと
「スープ残すもの」と。
いやいや、麺に問題があるのだ。

まっ、今回は怒ることなく、
蕎麦を選択、無事家に。

私たちがいない間、
ウチのに掃除も兼ねて
親父の部屋を調べてもらった。

金も無いし、食べ物も無い。
株主優待券はあったが、
仕立て券と親父の糖尿に影響するものでも無いので
そのまま放置。

郵便物には、
ウチのの一年点検の知らせがあり、
それをただ放置していたのには…
またか…という感じだ。

親父は温泉に
ゆっくり入って疲れたのだろう
昼寝の真っ最中。

今日は
そのまま平和な日でありますように。

[PR]
by Nnnnnnnn0 | 2018-06-03 13:40 | 日常 | Comments(0)

介護が必要になって来たと思う今日この頃。元々の性格と認知症の間に。何気ないことなどを綴って置くブログ。


by Nnnnnnnn0