昼抜き。

夕食持って行ったら
ウチのが下の冷蔵庫に昼そのままと。

は?昼抜き??

「食べたよ。えー?」と親父。
「何食った?」と、聞くと
「珈琲飲んだ」と答えた。

もし、本当に抜いてるなら、
低血糖状態かも!と
夜も血糖値を測ることに。

結果、低血糖じゃなかった。
良かった!って!!
低血糖どころか266もあるじゃないか!

何だ!この数値!
異常に高いぞぉ!!

「二階の何か食べたのか?」と聞くと
「二階には行ってない」と。
「計測器狂ってるんじゃ?」た。
壊れてる訳ないじゃん。

っで、二階をチェックしたら、
ご飯2合程と納豆小パック1個と
煎餅半袋ない!
これか!

不在の時に
二階に上がるとはな。
二階に鍵付けるか。

「煎餅どこやった!もう食べたか!」と問うと
「知らん知らん」のみ。
「ご飯と納豆食べただろ!」と言うと
「知らん知らん」のみ。

バカじゃないの!
怒って、呆れて、また怒りだよ。

これじゃー
一人にさせられない…。

早く鍵付けよう!

[PR]
by Nnnnnnnn0 | 2018-05-28 18:24 | 日常 | Comments(0)

介護が必要になって来たと思う今日この頃。元々の性格と認知症の間に。何気ないことなどを綴って置くブログ。


by Nnnnnnnn0